あ~とふれんどとん忠 いぶくろの灯 心の灯

<   2012年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

一月最後の日。

多くの期待を込めた竜歳の始めの一月が終わりました。

気忙しく24年の最初の月が終わります。
何事もなく終わります。

明日から二月。
やはりアッという間に終わるでしょう。

東北地方が大きな地震に襲われてから早一年近くにもなります。
このあたりでも不安がいっぱい。
地震、津波、富士山の噴火と。
予知することが難しい災害ばかり。

明日生きられる保障のない私たちは、今日この時を生きているだけでまるもうけです。
思えば気の遠くなるほど困難なことばかりの世の中、何事もプラス思考で向かっていきましょう。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-31 21:09

琵琶という楽器

目の前で聴かせていただいて、人生最大の感激の一夜をすごしました。
昨夜K婦人が店で私に琵琶を聞かせて下さいました。

私が初めて語りを聞いたのは劇中劇の一口語り。
得に記憶にあるのは、耳なし法一のお話くらいです。
浜松の叔父が若い頃口ずさんでいた石堂丸もあらすじを聞くとなおさら不敏さが増します。

Kさんのリンととおった声も音響のいい、それなりの会場ならもっと引き立ったことでしょう。
こんな素晴らしい古典芸能が身近にあるんだ。
私たちはこの国に大昔からある芸能をまね出来ないまでも、せめて聞いて楽しむくらいのことは後世につないで行きたいと思います。
d0172246_2233485.jpg

[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-30 22:33

1月30日のランチ

カレーライス

大根サラダ

スープ

850円です。


久しぶりのランチのお知らせになってしまいました(>_<)
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-30 11:50 | とんめめ

狭いカウンターの中で

エプロンのポケットにケトルの持ち手を引っ掛けて少しお湯がこぼれました。

気をつけなよ。かあさん。

そうもっと気をつけなくてはね。

先日も仕事中に転んで最近身の動きが不器用にになったぶん気をつけなくっちゃね。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-28 21:26

友達からのいただきもの

昨年お友達が亡くなり遺品の中から絵の具や額など使ってほしいと娘さんからいただきました。

自分では買うこともなかったF15号とかF20号の額。
箱を開けて見ると彼女が描いた美しい風景画がそのままでした。

何処かの展覧会に出してそのまましまってあったのでしょう。
大きいから飾るところがなかったんでしょうね。

彼女が使い残した画材や額を使って私の根性が続く限り絵を描きましょう。
画材には彼女の思いがいっぱい詰まっているはず。
一緒に描きましょう。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-27 23:32

不覚でした。

そろそろお昼時という時間。
うちは12時半頃かな?
つけナボリタンのリピーターさん方に喜んでお仕事に励んでいる時。

シマッタ!と思った時は遅く、傍らの履物につまづいて転び熱いスープが沸いている寸胴に右こめかみをぶつけてしまいました。

そのほか顎の下や手の平やひざ頭にも擦り傷を作ってしまいました。
寸胴は10センチほど移動していました。
熱湯を被らなくてよかったと思います。

荒神様が守ってくださったのですね。
ともあれ何事もなかったようにお客様に注文のお出ししました。

仕事に区切りがついてから掛かり付けの病院でCTをとってもらい、とりあえず頭は大丈夫らしいです。
自分が体のバランスがとりにくくなっていることを自覚しついるはずなのに、失敗の繰り返しばかりで娘たちに迷惑や心配をかけてしまいます。

ごめんなさい。
母さんもっと注意深くしなくちゃ。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-26 23:04

琵琶という楽器に興味をもったのは

随分前のこと、京都嵯峨野のお豆腐やさんの床の間に琵琶が飾ってありました。
あまり外出をすることのない私が、旅先で目にしたものでした。

特別楽器を知るわけではなく、特別古典文学に深いわけでもない私ですが、そこに飾られている琵琶はかなり古いものらしく深い赴きを感じました。

昔は落語や闃中劇の中でちょこっと聞いたことがあるだけでしたが、昨年のある晩私の店で琵琶の演奏会をしていただきました。
目の前で行われる生の弾き語りに感動したというだけでは足りないほどでした。

三味線よりお琴より、日本の弦楽器の中で一番古くからある琵琶を、私たちはもっと知らなければならないでしょう。

29日の晩7時くらいから琵琶を奏でてくださる方がいます。

弾き語りですよー
一緒に聞きましょう。

お待ちしていまーす。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-25 21:47

だるまコンテストを見に行きました。

東木戸の薬やさんへ、だるまコンテストを見に行きました。

ずらりと並んだ出品者渾身の作なるだるまさん。
今年は辰年のためか、龍をテーマにしたのが多いですね。

それと岳鉄応援隊です。

岳鉄存続は市民の願い。
起き上がれ岳鉄、あられさんの相方さんの作品は人気らしい。

この素晴らしいだるまコンテスト、
d0172246_21341268.jpg
ずっと続けて行きたいですね。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-24 21:34

階段の上がり口にドアらしきものを付けました。

とんじじは忘れんぼう、ねこたちははしっこい。

部屋を行き来する時とんじじは足の下を素早く通り抜けるねこに気がつかない。
10匹近いねこが団体で外に出たら大騒ぎです。

ねこをせき止めるためのドアを付けました。
というか付けていただきました。

ままさんには大変な仕事だよといつものようにYさんがすっかり取り付けてくださいました。
おかげで安心していられるのと、ベニア一枚付けて暗くなるて思っていたのに返って明るくなったようです。

いつかこのベニアに風景画を練習に描いて見ようかな。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-23 23:38

すて猫をなくす会の定例会がありました。

代表をはじめ何人かのメンバーが帰りに寄ってくれました。
このところ何年かで店で集めた寄付金を元に、新しい野良猫の捕獲機を買って私に預けてくれました。

貸し出すたびに少なくなるんです。
帰さない人がいるんですね。
それに又貸しなんかするとわからなくなってしまうんです。

今度はきちんとノートを作って管理しようと思います。

会員のみなさーんどうぞ使って下さい。

せめて21世紀のうちに可哀相な野良猫がいなくなりますように。みんなで頑張りましょう。
[PR]
by tonmama0520 | 2012-01-22 19:48

脱サラらーめん屋さんの老いた日々。いつまでもみなさんと仲良くしていきたいと願っている「とんまま」の徒然です。
by tonmama0520
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
全体
とんめめ
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

朝鮮戦争
from すぐ読める!業界ニュース重要..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

素敵な木曜日
at 2015-09-10 21:00
少しお久しぶりに
at 2015-09-03 15:40
閉店しました
at 2015-09-01 15:20
8月31日のランチ
at 2015-08-31 09:57
とん忠ラストライブ
at 2015-08-30 20:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな