あ~とふれんどとん忠 いぶくろの灯 心の灯

<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

おたまちゃんは何処へ

今朝は冬日らしい寒さでした。

今月最後の定休日、my健康管理の日。
病院のトリプルです。
忙しい。忙しい。

それでもお昼に帰った時、例の蓮の枯れ葉が残る鉢を覗いて見るとおたまちゃんがいません。
今朝の冷え込みで参ってしまったのでしょうか。
それとも泥の中にもぐって春を待つのでしょうか。

水の底に動くものがなくなってしまった鉢はシーンとあおい空を写していました。

おたまちゃん元気に生きていてね。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-30 22:51

おじいちゃまさようなら。

昨日とんじじが入院していた時、相部屋だったおじいちゃまが亡くなった。

娘たちの仲人の父親だったおじいちゃま、10年前に息子さんを亡くし持病と戦いながらがんばってきたのですが、ようやく息子さんの待つ世界へ旅立つ事ができたのでしょう。

まだ足下の定かでないとんじじは、人込みの中は危険なので早めに店を閉めてお別れにいきました。

付き添いのいないとんじじはおばあちゃまや嫁さんに随分お世話になっていたのです。
長い戦いを終えて、おじいちゃまは安らかな笑顔にも近い表情をしていらっしゃいました。

七五三のお祝いをすませたばかりの曾孫孫さんに見守られておじいちゃまは満足そう。
年だって日本人の平均寿命を遥かにクリアしているんですよ。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-29 21:49

蛙になれなかったおたまちゃん。

11月も後2日になりました。
3日後は師走となります。
最も今は師が走るほど忙しくはありません。

すっかり短日となったこの頃空気も水も冷たく刺さります。
朝まだ暗い蓮鉢に一匹残っているおたまちゃん。

大丈夫かな?と覗いて見るとチョロチョロと元気に泳いでいました。
このこだけが蛙になれないまま冬を向かえなければならないのです。
他の兄弟たちは暑い夏の間にそれぞれ旅立ってしまい、それぞれとこかで冬ごもりに入ったでしょう。

このこは泥の中にもぐって冬を越すのでしょうか。
それとも死んでしまうのでしょうか。もっともっと寒くなったら家の中に保護してあげようか。

しかしそれはおせっかいという事か。
おたまちゃんには迷惑なんだろうか。

悩む毎日です。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-28 22:46

すっかり忘れていた綿帽子。

今朝お仏壇に向かって、ありゃりゃ!すっかり忘れていました。

もう11月も終わろうとしている頃なのに日蓮様の綿帽子がない。
いつもは11月3日に綿帽子をかむせてさしあげるのにすっかり忘れていました。

いろいろありましたからねぇ。
最もあまりの天候不順で日蓮様汗だくの日もあったかも知れませんね。

とにかくごめんなさい。
まだ咲き残る朝顔もいくらなんでもねぇとネットを外して片付けましたもの。

これから春三月まで日蓮様は綿帽子をおかぶりになります。

日蓮様額の傷は痛みますか?
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-26 22:09

焼肉はおいしい。優しいお味です。

今日は魚屋さんのこない日。
娘たちにお夕食のお供は何がいい?と聞いたら二人とも焼肉と。

そんなんでいいの?と聞くとお客さんはそれが食べたくてお金出してくれるのよ。
ときた。

当店の焼肉は冷めてもおいしいから早めに支度が出来た。
私も同じにしていただく。
なかなかおいしいね。

焼肉を注文して下さるお客様ありがとうございます。
にんにくを使わないから物足りないひともいますが、お年寄りなどにこよなく愛されていました。

ぼちぼちゆっくり味わって下さい。
とん忠のもう一つのお味です。
よろしくね。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-25 23:52

朝鮮戦争は半世紀も前から終わっていなかったのですね。

今日は北朝鮮からの攻撃はなかったようですね。

昨日は本当にびっくりしました。
そう、朝鮮戦争は終わっていたのではなかったんですね。

いくら地続きでなくても日帰り出来るくらい近い国なんだから嫌ですね。
こわいですねぇ。

民家に砲弾が飛んでくるなんてつい、小さかった頃を思い出します。
直接戦災は受けなかったものの怯える毎日を過ごしました。
その後は物資や食料不足の中に育ちました。

戦争はいけません。
早くやめてくれる事を望みます。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-24 22:38

菊花展今日で終わりです。

運び出された菊鉢が駐車場に並んでいます。

午後三時菊の搬出が始まりました。
空家になった菊小屋は壊される日を待つばかりです。

まだきれいな大輪菊は惜しげもなく切られています。
もう来年のために根元から出ている新芽を大切にするためらしいのです。

丁度来合わせた姉と何本かもらいました。
一つの花の重い事。

菊作家たちはもう来年の作品に心をはせて走り出しています。

明日から寂しくなります。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-23 21:05

うめちゃんはお部屋から出た事がありません。

2歳半くらいになります。

色白の女の子みたいな美形猫うめちゃんは、気が小さくて他の猫たちがじゃれつくのも怖くてとけこむことができなません。
昔お姉ちゃんが勉強していた部屋に一人で暮らしています。

時々タイちゃんやフックちゃんが慰問に訪ねて仲良くお昼寝などしています。
一昨年の夏のはじめに町内の小学生が捨て猫をひろってきたんだけど、お父さんに反対されて困ってとん忠にすがって来たのです。

とりあえず預かって貰い手をさがしました。
ところがいろいろと行き違いなどあって嫁に行き損なってしまいました。

それからずうっと。
とん忠の猫の一員になってしまいました。

もしかしたら仙石原の温泉つきのお屋敷のお嬢様になっていたかもしれないんです。
本当に可愛い娘なんですよ。
うめちゃんは今しあわせなんですかね?
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-22 22:02

今年も余すところ40日を切りました。

組長さんが人形とお札を配りにきました。
もうこんな季節なのだ。

爽やかな日曜日。
こんな日は超暇なんです。

ほんの短い昼時がすむと娘に店番を任せて、長い間放ったらかしにしていた裏庭や家のまわりをの片付けるをしました。

抜いた草の袋が四つと縛った枝の束が四つ。
とんままは大奮闘です。

それからまた厨房の床掃除。
今日はお掃除のためお店を休んだと思えばいっか。
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-21 21:19

いよいよ植物達も冬支度。夏から急に冬だもの。おおあわてです。

忙しさにかまけてうっかりしていました。

ハイビスカスの葉が元気がないのです。
三日ほど前から急に冷え込み、夜間などは辛かった事でしょう。

今日は鉢ものの冬ごもりの支度です。
断熱材でぐるぐると巻いて包みとりあえずはこれでよし!
もっともっと寒くなったら家の中へいれてやりましょう。

夏から放ったらかしにしていた裏庭のお掃除は明日にして、たくさん蕾をつけているカクタス達はお店のテーブルに飾りました。

天気予報はあまり良くないけど庭にため込んだ落ち葉や枯れ枝を片付けるまでは雨降らないでぇ
[PR]
by tonmama0520 | 2010-11-20 23:40

脱サラらーめん屋さんの老いた日々。いつまでもみなさんと仲良くしていきたいと願っている「とんまま」の徒然です。
by tonmama0520
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
全体
とんめめ
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

朝鮮戦争
from すぐ読める!業界ニュース重要..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

素敵な木曜日
at 2015-09-10 21:00
少しお久しぶりに
at 2015-09-03 15:40
閉店しました
at 2015-09-01 15:20
8月31日のランチ
at 2015-08-31 09:57
とん忠ラストライブ
at 2015-08-30 20:06

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな